お困りの印刷会社様へ『困った…』を解決します!

1000枚~3000枚の大量印刷もおまかせ!!

弊社ではお取引いただいているシール印刷会社様から、1000枚程度の印刷はできないかとよくお問い合わせをいただいておりました。

 

弊社が九州で初めて導入したデジタルラベル印刷機、エプソンのSurePress L-4033Aでは、そんな小ロットでも対応できるほか、さらに極小ロットの50枚から100枚までの印刷も可能にしています。

 

逆に3000枚程度の印刷もスピーディーに対応できますし、4万5000枚という量を印刷した実績もあります。

 

SurePress L-4033Aの強みは、このように極小ロットから大量印刷までおまかせいただいてだいじょうぶなところ。印刷部数面でお客さまのさまざまなご要望にお応えします。

超短納期!最短2営業日で発送可能

お客さまからのご要望で多いのが、早く納品してほしいということ。弊社ではお問い合わせをいただいて2時間以内にできるだけ納期をご連絡。早い場合で、ご注文をいただいた後、2営業日で発送ということも可能です。

 

また、大量の印刷部数の場合、最低限必要な部数を先に送り出す分納という形をとって、なるべくお客さまのご要望にお応えさせていただきます。
納期に関してはどうぞご遠慮なく、ご希望をお聞かせください。可能な範囲で対応させていただきます。

可変データ(バリアブル)シート、(多品種小ロット)にも対応

例えば2000枚のシール印刷をする場合、一枚ごとにシリアル番号を入れたり、バーコードを変えたり、写真をラベル1枚ごとに入れ替えるということも可能。デジタルですから文字のフォント(書体)の幅やサイズも大きく広がりました。

 

また、同じデザインで一部分だけ色を変えて印刷することも可能。 色を決定する際などに実際の印刷状態で確認できますからとても便利です。

大きサイズのステッカー・POPも対応!

印刷面は縦(幅)のサイズが最大で約300ミリ。横は数メートルの長さに印刷も可能。
店舗装飾用やPOP、床貼り用バナーなど、大きいサイズのシールも印刷できます。継ぎ目をつないでいけば理論上はエンドレスでシール印刷物ができることに。
また、シール状態でなければ、数十メートルのプリントもオーケー。
例えば、展示会場で巡らせるテープなどにメッセージを入れてプリントすることも可能です。

 

300mm×1800mmの大きいサイズにも対応。

当社正面入り口の床に貼った事例(300mm×1800mm)

消化器の設置シール(500mm×230mm)

ベタ面でも色ムラが発生しない!

デジタルですから正確なプリントが行え、色ムラがないのがSurePress L-4033Aの特徴。
また、シール印刷は特色と呼ばれる独自の色を、インキを特ネリしてつくる場合が多いのですが、この場合どうしても職人さんの感覚に頼る部分が大きく、3か月後にまた同じ色の注文がきても微妙に違ったりします。
この点もデジタルですから、色管理は確実。この前のシールと色が違っているということがありません。

 

 

におい移りしないから食品ラベルに最適!

印刷したらインクを乾燥させなければなりません。 この乾燥方法には紫外線乾燥といってインクに紫外線を当てて即時に乾燥させる方法があるのですが、インクのにおいが若干残ってしまいます。SurePress L-4033Aはインクの乾燥を熱で行います。

乾燥させるのに時間はかかりますが、においも残らず、印刷面がなめらかに仕上がります。
また、インクには毒性がない水性顔料を使っていますので、食品ラベルには最適だといえます。
食品ラベル・シールはこちら

食品ラベルに欠かせないシズル感を表現!

肉が焼ける際のジュージューという音を英語でシズルといいますが、食品の写真では見ておいしそうと思わせるこのシズル感が大切。SurePress L-4033Aではグラデーションをつぶすことなく高精細に印刷できますから、シズル感にあふれる写真をシール印刷するには最適のマシンで、微妙な色調整も可能です。

和紙などにも美しくプリントでき、QRコードやバーコードもきれいに印刷することができます。
食品ラベル・シールはこちら

 

田中凸版は、積極的な最新機種の導入と技術の追求を行なっています。

当社では、お客様の「困った…」を解決するのを目的に、2012年4月、九州初のEPSONSurePressを導入いたしました。

 


 

九州初!EPSON SurePress L-4033Aを導入いたしました!

 

弊社ではお客さまの細かなご要望や困りごとにお応えするべく、最新デジタルラベル印刷機、エプソンSurePress L-4033Aを九州で初めて導入しました。
この機械は、特色まで再現できる幅広い色域や、色合わせ、追い刷り、増し刷りも正確にできるデジタルならではの高性能機。グラデーションの色つぶれもなくコート紙や合成紙、PETといったさまざまな用紙に印刷が対応でき、熱で乾燥させるためインクの定着性が向上し、耐水性や耐光性にも優れるといったシール印刷には最適の能力を備えています。
また、50枚程度の極小ロットから数万枚の大量印刷まで可能。納期も最短で2日を可能とするなど、お客さまの立場に立った印刷需要にお応えしています。 ちょっと無理かなというご要望もまずはお問い合わせください。最善の方法をご提案させていただきます。
【動画によるご紹介(EPSONホームページ)】

九州初導入のEPSON SurePress L-4033A

 

 

田中凸版は、積極的な最新機種の導入と技術の追求を行なっています。

ラベル新聞(平成24年8月1日版)
<デジタル印刷分野で事業拡大>
九州初のSurePress導入。


業界向けの専門新聞「ラベル印刷」に、当社がSurePressを九州で初めて導入した。と掲載されました。


≫PDF版はこちら
新聞に掲載

 

1000枚~3000枚程度の小ロットはもちろん、50枚程度の極小ロットから数万枚の大量印刷まで可能となった

 

本体内部の温度は、乾燥を行うために最適な設定温度に設定する。

本刷り前には、必ずテスト印刷を行い、担当者が自ら責任を持って色などを入念にチェックする

 

ハイスピードで印刷される

印刷~乾燥を経て、ロール状に巻き取られる

 

写真や、色数の多いシール印刷もおまかせ

インクカートリッジは20本。特色の再生も得意

 

特色の色合せもばっちり!ハーフカット、背割れ、全抜き(断裁)仕上げもおまかせ!

測色機は、ここにキャプションが入ります シール全抜きの様子 シールのハーフカットもおまかせ!

シールの印刷サンプルを無料でお届けします!

オンデマンドシール印刷サンプル(刷り見本・商品サンプル・書体見本含む)を無料でお届けいたします。
田中凸版が誇る高精細シール印刷の美しい仕上がりを、お客様にご自身の目で実際にご覧いただけます。

シールの印刷サンプルを無料でお届けします!